2007年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007.06.21 (Thu)

サブキャラ同盟

グーグルで検索していて、たまたま

サブキャラ同盟

なるものが引っかかりました。

既にサイトは消滅しているようで
グーグルキャッシュで中身を確認したのですが、これがまたイイですね。
ただ、腐女子向けなのか主人公とサブキャラを対比していましたので
この主人公を全部ヒロインに置き換えてみると・・・・・・

★サブキャラクターが好きだ

★いつもサブキャラに目が行く

★ヒロインよりサブキャラの方がたいてい格好いい

★ヒロインよりサブキャラの方が人気があると思う

★ヒロインよりサブキャラの方が金持ちだ

★ヒロインより美型なサブキャラが多いと思う

★ヒロインより人格が大人なサブキャラが多いと思う

★ヒロインより強いサブキャラが多いと思う

★ヒロインだけで物語は成立しない

★サブキャラだけで物語を成立させたことがある

★群像劇は誰がサブキャラか分からないからやめてほしい

★群像劇はみんなサブキャラだから面白い

★ヒロインを好きになったことはない


うーん、これは強烈。
主人公というワードをヒロインに置き換えただけで、
こんなにも自分の趣味なものになるとはwww

ギャルゲーなんぞはまさにこの通りで、
ヒロインなんてものは飾りなんです。

でも、それは

愛ゆえの飾り

なんですよね。(愛ゆえ昨日も使ったような)

サブキャラはサブであることに美学があるわけであって
それがメインであってはいけないんです。

世界観商法にもつながっていく話なのですが

ある作品をめちゃめちゃ好きな人にとって、
ヒロインというものは終わらせてしまうものなんですよね。
それに対して、サブキャラというものは永続性の象徴なんです。

もちろんその人は、そのメインヒロインのシナリオなどに感動したりして
その作品をめちゃめちゃ好きになるのでしょうけれど
その世界観をずっと感じていたいと思ったとき
終わることが前提として作られているストーリーに永続性を求めてしまうんです。

その世界観の永続性にあって妄想が蔓延り、そこに萌えが生まれる。
だから私たちは立ちグラもないようなキャラに萌えることが可能になり、
また正史が存在するメインを遙かに超える爆発的な人気を呼ぶことにもつながるのです。

そしてユーザーは叫びます。サブキャラを昇格させろと。
ですが、ここでサブキャラをメインに押し上げてしまってはいけません。
サブキャラに正史の存在は不要です。
なぜならその妄想こそがサブキャラの存在意義だからです。
正史は妄想erを駆逐します。

サブのメイン昇格とは、永続性の終焉であり

聖域の崩壊 を意味します。

ですがそれでもユーザーの声を無視できない時
攻め方の一つは、永続性を保ちながらシナリオを書くことです。

例えば、本来は何もイベントがない場面で
サブキャラとの思わぬやりとりがあり(追加シナリオ)
それをきっかけにイベントが連鎖的に起こる。
結局主人公とサブキャラがメインとなって行動し
問題は山積ながら最後にはちょっとだけ主人公との仲を期待させる

「恋の始まりの予感」

辺りで終わらせればいいのです。
メインバリにストーリー展開されては逆に困ります。

メーカーには、そうやってサブキャラという聖域を守り抜いて欲しい。


と、ここまで書いてはみたものの
やっぱりメイン昇格して実際良かったみたいな例も少なくないことに気が付きw
この考えはあんまり広くは使えなさそう・・・。
サブキャラというくくりではなくて、もっと別の細かい定義付けが必要かもしれません。

サブキャラとはなんとも奥が深いものです。
同盟作るまである!?


Are you Alice? が最近めっちゃ気になってるこの頃。
スポンサーサイト
21:39  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.06.21 (Thu)

転じて守られ系

レポートに追われる毎日ですが、まぁそんな生活もありかなぁ

同一IP弾く外部カウンターにもかかわらず、くるくる回っていつの間にやら5万ヒッツです。
こんなブログを見て下さってる皆様ホントにありがとうございます。

今日の朝の埼京線は一段と混んでました。
座ってる人間にも影響出てるってのは深刻だと思うんです。
7時台は、車両増やして1分間隔で来ればいいじゃない。と最近思います。

ついに埼京線を睡眠に使うことなく、レポートを書く時間に使え出したので
大学生活1学期はもはや攻略したも同然です。
とりあえず、単位の来る気配のない力学概論と化学構造論をどうにかすればおk?
あれは自分の努力だけでどうにかなる科目でもないような。

5限が休講になったのでハッピーな気分で帰宅。
帰りの湘南新宿ラインも座れたし、Wハッピー。

PC新調して、コーデックを入れていないことに気が付いたので
CCCPを入れました。
ffdshowよりも断然使い勝手がイイらしい(?)
まぁとにかく動画が見られればなんでもOKです。

あと、興味本位でWindows版のSafariを入れてみました。
なんかまだバグとか多そうですが、デザインいいですよね。
Winを使っているのにWinではないみたいなのがGOODです。


今日はなぜか、昔に自分が作ったファイルを漁りながらニヨニヨしてました。
昔の自分の思考なんてよくわからないものです。

サークルまとめ表.xls (C66前ぐらい)

なんだこれはと思って開くと、200サークルほどの個人的評価とコメントが書かれている・・・
こんなのホントに自分が書いたのだろうか・・めっちゃ参考になるから困る。
C66での参加状況も書いてあるので
CD版カタログを使う前にサークルチェックに用いていたモノかもしれない。
この辺の記憶もないってもしかしてヤバイ?

ゼノサエピ1.txt (040614

ゼノサーガエピソード1のオフィシャルコンプリートブックの誤植を一覧にしたテキストファイルでした。
P185
[対ボス戦への下準備]で
「レッドリングはここでしか入手チャンスがないので」
と書いてあるが、P51には「レッドリング→ショップで購入可能」
とある。ハァ?

P208
mailの2と3の位置が逆。

P236
マップ[事象変移機関入り口]
左下に P219C となっているが、正確には P234C

P237
マップ「研究棟ホール3F」
セグメントアドレス9の扉の位置が違う。もう少し奥

P299
マップ[東側視点]
P296AとP296Bが逆。


などなど。よくわからないですが、こんなことができる暇な高校時代はやはり天国だったんでしょう。

原稿.rtf (030403

これはもうやっちゃったというか、なんというか。
同人誌について ?買い手究極理論?
と称して即売会に未参加?初心者を対象にした導入本のようなものを書いてます。
今読むとなかなか面白いものです。
4年も経つと行動がこうも変わってくるものかww書き直したいw
このころは完全にマセガキでした。こんな文書を押しつけられた数名、本当にすみません。B59ページとか電波出まくりですね。
末尾に付いていたサークル紹介みたいなところにあったサークルは

おしゃれ泥棒・pixelphantom・Passing Rim・CHRONOLOG・AtaraxiA・LightRight・たんぽぽ屋・JOKER TYPE・仙人のいる洞窟・ハースニール・CUT A DASH!・氷上王国・白竜イルカペンギン・RKR

ということで、この時点でかなりの厨っぷりがわかると思います。
私の栄光の西又信者時代です(死

幼なじみリスト@2001.htm (020213

何を血迷ったのか、2001年までのギャルゲー作品での幼なじみを一覧表にしてしまっています。いや、このころの自分はきっと幼なじみへの

愛がありすぎた

んでしょう。

愛ゆえの過ち

とでもいいましょうか。とにかく幼なじみが好きで好きでたまらなかった時代です。
作品としては、結構古いものまでカバーしてます。
オプションの属性定義がなかなか面白いです。
面白かったステータス
→疎遠・三角関係・すれちがい・転じて守られ系・偶然キス・転生

・疎遠属性
古いようでいて新しい・・・。
この属性は一考の価値があるかもしれません。
ようは幼なじみで、昔は仲良くしていたし今も近くに住んでたり同じ学校に行ってるけど、昔みたいに仲良くはなくなってしまった仲。
この属性はかなりイイ・・・・・・。
再会属性とは明確な区別ができそう。

・三角関係属性
この方向性が今の自分の礎となったのかもしれません。

・すれちがい属性
ってめっちゃ新しい・・。
まず、すれちがいのシチュそのものが一言では言い表せない深さがある。
これからちょっと意識したいです。

・転じて守られ系
んん!!? これはもしかしてアレですか
ツンデレの元祖でしょうか。

・偶然キス属性
偶然キスってちょwwをまっwww これは属性だったのか。
昔はかなりありましたが、最近ではめっきり。
最近やった作品ではえむぴぃでこのシチュがあったような。

・転生属性
転生・・・? 転生にどうやって萌えるんだろう・・・。
明らかに私の萌えの範疇を超えてます。ぬるいですね自分。

なかなか再発見ありの面白いファイルでした。

作品.wmz (060116

現役でセンター受けた辺りでしょうか。
なぜかWMPのスキンを作ってます。
skin.jpg

こんな感じです。たしかdraがmixiを始める前にやっていたブログの方に投下したヤツで、
第3次聖杯戦争のエーデルフェルト姉妹です。
切り抜きが甘かったり、色指定が甘かったり、機能が少なかったりと
問題山積ですが、個人的観賞用としてはまずまずかなぁと思ってます。
こんなものでも欲しい方がいましたら、こっそり連絡をいただければ差し上げます。


そんな昔のファイルを見ていたらもう3時すぎてますよヤバイです。
そんなことより、無性にホロウをまたやりたくなってきたのが問題。
リズ萌えるよリズ・・・。
wmpのリズスキンでも作ろうかしら。
03:46  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。