2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007.03.05 (Mon)

巨大ショッピングモールの求心力。

今日も朝起床。珍しい。
母と妹が浦和美園のイオンに行くというので付いていくことに。

浦和美園のショッピングモールは休日ともなれば、
浦和レッズの試合の有無にかかわらず午前中には満車になる。
どうして巨大ショッピングモールというのはこれほどまでに人を惹きつけるのか。
地方では巨大ショッピングモールの建設ラッシュだという。
九州のとある地方商店街の嘆きの声をテレビで特集していたのが記憶に新しい。

たいてい、巨大モールというのは
左右に大型店が入り、その間を様々な店が埋め尽くすというのが一般的だ。
例えば今回のように妹と母が洋服を買いに行くとして、
自分は本を買いに行くにも付いていけば買えてしまう。
また、暇つぶしに他の雑貨店や自分用の服を見に行くこともできるだろう。
様々な志向の店が集い合い、お互いを高め合っている。
家から多少離れていても目の前の商店街より巨大モールへ足を運ばせる力。
どうにも言葉ではきちんと説明がつかない。
来る人のニーズ以上の何か、つまりラグジュアリに手を出させ安い環境がそこにはある。

高級レストランは、料理の視覚的な美しさやその店の雰囲気までもが料理の味に貢献し、来客者の満足感を刺激する。
巨大モールはそういった場の提供者なのではないか。
店同士が高め合うのなら商店街でも同じだろう。
巨大モールという場こそが、ニーズ以上の消費者の購買欲を刺激するのではないか。

検索したところ、この前見たのは”ガイアの夜明け”という番組の巨大モールの特集だったようだ。
まちづくり3法の改正によって巨大モールの出店が困難になったようだ。
個人的には巨大モールはかなり好きなので
現代の消費行動の変化に対応・対策しようとする
商店街の自助努力を疑ってしまう。

消費者のラグジュアリについては、今度この本でも読んでみようと思った。

で、行った先で買おうと思った本は
新紀元社の戦術 名将たちの戦場
前々から欲しかったんだけど、売ってない・・・。
ってアマゾンで売ってるじゃんwww注文しよう。

結局、同社の吟遊詩人という本を手に取ってみる。
吟遊詩人というわりには序盤は十字軍辺りの歴史のお話が続く。
あんまり興味がなかったので、雑誌コーナーで週刊アスキーと月刊ウェブクリエイターズを立ち読み。
IE7になって透過PNGに対応したということで、奥行きのあるWEBページやらが紹介されてた。
いいね、奥行きのあるページ。やってみたいとは思うけど
ウェブクリエイターズに載ってるモノは
たいていセンス抜群でどうにも現実味が薄い。そんなWEBレベルな俺。
暇だから自分のページぐらいもう少しいじってみるか。

結局モールでは昼飯の購入に付いていっただけ。
あそこのパン屋、品物がありそうでないから困る。
その隣でケーキ1個105円だから2個買った。
帰宅。飯を食らう。ケーキウマーーー!栗美味いやばい。

昨日と同じくシヴィ4開始。
また貴族で勝てなかった(´・ω・`)
巨大な大陸1個で、最東端の国が最西端の俺の国に宣戦布告してきたときはワロタ。
次のターンにライフル兵20近く投下されて勝負あり。
モンテスマUZEEEEEEEEEEEEEEEEEEE
近場のドイツをやっとこさ落としたとこなのに。
最東端のアステカの戦力とか読めるわけないだろwwww
つい降伏してくるまで戦争するのがまずいのかな。
今度は停戦提案してきたら受け入れてみよう。

夜は、途中までビサコとパンヤ。WW16HでOB連発して更新ならず。
ビサコが途中で消えた(?)ので、ログインしてたGeChoに掛け合う。
GeChoとBWを回って15Hも無事アルバ成功で記録更新。初めてコース記録にクー乗せたぜ。
最近パンヤログイン率がやばいことに気がつき始めた。
ガメポの思うつぼだ/(^o^)\ナンテコッタ

明日は色々あるので早めに寝よう。


>ビサコさん
今日なんでいきなり退席だったんだ?www 結構待ってたんだぜ。
SCはいつかリベンジするのでよろしくw
関連記事
01:44  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

■しょぼーん

すまんwww
おやが急に理不尽切れしてwwww

すんませんでした(´・ω・`)
ビサコ |  2007.03.05(月) 06:03 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://humou.blog63.fc2.com/tb.php/229-43d4c4ff

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。