2017年03月 / 08月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007.06.21 (Thu)

サブキャラ同盟

グーグルで検索していて、たまたま

サブキャラ同盟

なるものが引っかかりました。

既にサイトは消滅しているようで
グーグルキャッシュで中身を確認したのですが、これがまたイイですね。
ただ、腐女子向けなのか主人公とサブキャラを対比していましたので
この主人公を全部ヒロインに置き換えてみると・・・・・・

★サブキャラクターが好きだ

★いつもサブキャラに目が行く

★ヒロインよりサブキャラの方がたいてい格好いい

★ヒロインよりサブキャラの方が人気があると思う

★ヒロインよりサブキャラの方が金持ちだ

★ヒロインより美型なサブキャラが多いと思う

★ヒロインより人格が大人なサブキャラが多いと思う

★ヒロインより強いサブキャラが多いと思う

★ヒロインだけで物語は成立しない

★サブキャラだけで物語を成立させたことがある

★群像劇は誰がサブキャラか分からないからやめてほしい

★群像劇はみんなサブキャラだから面白い

★ヒロインを好きになったことはない


うーん、これは強烈。
主人公というワードをヒロインに置き換えただけで、
こんなにも自分の趣味なものになるとはwww

ギャルゲーなんぞはまさにこの通りで、
ヒロインなんてものは飾りなんです。

でも、それは

愛ゆえの飾り

なんですよね。(愛ゆえ昨日も使ったような)

サブキャラはサブであることに美学があるわけであって
それがメインであってはいけないんです。

世界観商法にもつながっていく話なのですが

ある作品をめちゃめちゃ好きな人にとって、
ヒロインというものは終わらせてしまうものなんですよね。
それに対して、サブキャラというものは永続性の象徴なんです。

もちろんその人は、そのメインヒロインのシナリオなどに感動したりして
その作品をめちゃめちゃ好きになるのでしょうけれど
その世界観をずっと感じていたいと思ったとき
終わることが前提として作られているストーリーに永続性を求めてしまうんです。

その世界観の永続性にあって妄想が蔓延り、そこに萌えが生まれる。
だから私たちは立ちグラもないようなキャラに萌えることが可能になり、
また正史が存在するメインを遙かに超える爆発的な人気を呼ぶことにもつながるのです。

そしてユーザーは叫びます。サブキャラを昇格させろと。
ですが、ここでサブキャラをメインに押し上げてしまってはいけません。
サブキャラに正史の存在は不要です。
なぜならその妄想こそがサブキャラの存在意義だからです。
正史は妄想erを駆逐します。

サブのメイン昇格とは、永続性の終焉であり

聖域の崩壊 を意味します。

ですがそれでもユーザーの声を無視できない時
攻め方の一つは、永続性を保ちながらシナリオを書くことです。

例えば、本来は何もイベントがない場面で
サブキャラとの思わぬやりとりがあり(追加シナリオ)
それをきっかけにイベントが連鎖的に起こる。
結局主人公とサブキャラがメインとなって行動し
問題は山積ながら最後にはちょっとだけ主人公との仲を期待させる

「恋の始まりの予感」

辺りで終わらせればいいのです。
メインバリにストーリー展開されては逆に困ります。

メーカーには、そうやってサブキャラという聖域を守り抜いて欲しい。


と、ここまで書いてはみたものの
やっぱりメイン昇格して実際良かったみたいな例も少なくないことに気が付きw
この考えはあんまり広くは使えなさそう・・・。
サブキャラというくくりではなくて、もっと別の細かい定義付けが必要かもしれません。

サブキャラとはなんとも奥が深いものです。
同盟作るまである!?


Are you Alice? が最近めっちゃ気になってるこの頃。
関連記事
21:39  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://humou.blog63.fc2.com/tb.php/303-72682706

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。