2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2005.09.14 (Wed)

夜瑠璃予想2

共通シナリオ
前回のはにはに同様に、選択肢好感度型ではなくシナリオ絞り型でしょう。この選択肢の作り方をオーガストは好きみたいですからね。
序盤は1ヶ月ほど学園生活。序盤で主人公たちとフィーナたちの間に親睦が深まる場面で体験版が切れていますので、そのイベントから1週間後など、ある程度フィーナたちが生活に慣れた場面から始まることも予想されますが、始まるのが5月7日。菜月の誕生日が23日ということを考えると序盤の飛ばしはないように思います。
共通シナリオでの全シナリオに影響する大きなイベントはないように思います。

専用シナリオ
○フィーナ:専用BGM 蒼月のティアラ

フィーナの母親が女王であることから、月では女王という存在は普通みたいです。フィーナの兄弟系のネタがひとつも出てこない辺りは多少怪しいですが、次期王はフィーナでほぼ間違いないでしょう。そこら辺にシナリオを作るポイントがありそうです。
でもそいういった方向だと主人公との関連性が薄くなってしまいます。そこに用意されている伏線が5年前に行方不明になった主人公の父親じゃないでしょうか。フィーナの母が”数年前”に亡くなったのにもなんらか関与している可能性もありますし、もしかしたら失踪してから放置されている書斎に何か月に関する重大な情報が残されていることもあるかもしれません。
ボイスサンプルから想像するに、フィーナの方から積極的に主人公に働きかけるようです。きっかけとなるイベントがあるのでしょう。
よく主人公を連れて物見の丘に行くと公式に書かれています。物見の丘のモニュメントがフィーナシナリオの鍵を握っている気がします。
カレンはフィーナよりもさやかシナリオに比重があるように思います。

まとめると、
序盤:フィーナが何らかの要因(おそらく過去の思い出の回想から始まる)で主人公に好意を抱き、主人公もそれに応える。
中盤:月と地球に関する事件がここで必ず起こります。そこの鍵を握るのが物見の丘と主人公の父親。
終盤:主人公ではなくフィーナ主体のシナリオ運びでトゥルーEND。ハッピーENDになるかどうかはわかりません。終盤の主人公はフィーナであると予想します。おそらくフィーナ一人称のテキストが増えていくのではないでしょうか。

ミア:専用BGM Sweet&Sweet
ミア自体に謎が多いので、なんとも予想しがたいですが
公式にある”自分から何かをしたい、欲しいと言うことはあまりない”というのがキーワードな気がします。ミアのシナリオはおそらくこじんまりとした枠内で構成されていると思います。公式の舞台紹介のダイニングがミアですからね。
ミアの出身他ミアの謎部分の話が徐々に明らかになったりなど、見えない部分に比重が置かれていると予想は総スカンですが、おそらく現状の主人公家でのお話になりそうです。

まとめ
序盤:選択肢により、フィーナという間を挟まず主人公と接する機会が増える。
中盤:ある程度仲の良くなったミアと主人公の間に何か事件系のイベントが起こり主人公はミアについて深く知る。
終盤:ミアのなんらかのトラウマを克服しハッピーEND。最終的にはフィーナに依存しなくなる。シナリオ中でフィーナに主人公との仲を手助けされたりすると思います。

今日はこの辺で。明日また続きを書きます。
関連記事
05:28  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://humou.blog63.fc2.com/tb.php/343-a4004b4f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。