2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2005.09.21 (Wed)

無題

こう書いても信じて貰えないとは思うのですが
昔付き合っている人がいました。3年間ぐらいでしょうか。
付き合っているといっても中学生時代の男女の付き合いで、自分でもませた子供だったとは思います。
この時期で学校が違うというハンディは私たちには大きなもので、自然と会う機会も減っていきました。要するに若い私には甲斐性がなかったと言ってしまえばそれまでなのですが。
今彼女がどうしているのかそれを知るすべすらありません。
それが今日初めて彼女と同じ電車になる機会がありました。
すれ違った時お互い気付いていたと思いますが、気まずさからわりと距離を取った位置に私は立っていました。
同じ最寄り駅に着くまで彼女も私もお互いをチラチラと盗み見していました。(行動が中学時代と大差ないです)
結局声をかけることもなく、駅に着きそこから別れました。最後私達は少し離れた位置から数秒お互いを見ていましたが、そのまま帰路につきました。

今日は自分がいかに人間として不出来な人間か知らしめられた一日でした。
今日の朝の占いで運勢最高「何か決断をすることで人生を変える大きな出来事がある」と言われていることをその後思い出してこれまでにないほど後悔しました。
私は口では大きいことも言っていますが、実際その場にいるとどうしようもなく臆病者になります。
数日は自己嫌悪を引きずりそうです。
関連記事
22:36  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://humou.blog63.fc2.com/tb.php/351-0a27e847

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。