2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006.06.10 (Sat)

理論武装

2ちゃんねる葱板内の”エロゲ業界もめっきり人が少なくなったな2”スレが面白くて読んでました。

途中からラノベの話が出てきますが、それについて一言。
ちなみにここからチラシの裏。

まず前提で、ゲームとしての一ジャンルであるエロゲが
エロ志向からノベル志向へと移行して
客層から飽きられることの危険性の回避に成功。
同様に、ノベル志向からそれが細分化された先の萌え・イラスト志向へと移行してこの業界を現在まで長持ちさせてきた。

言いたいことは、エロゲの萌えとしてのロイヤルティの限界。ようは同スレ内>>383に同意ってことなんだけど。
引用していいのかわからないけど勝手に引用。

383 名前:名無しさん@初回限定[sage] 投稿日:2006/05/14(日) 22:43:03 ID:j3W/mSM90
エロゲ(特に純愛系)の本当の淘汰って、実はこれから起きるんじゃないの?

今までは良質の萌えの供給元として、
アニメ化ネタを求める大手メディア業界からもてはやされ、
そこからのロイヤリティが重要な資金源になってきた希ガス。

ところが漫画や、ラノベまでが良質の萌えを供給出来るまでに追いついた以上、
わざわざ日陰メディアであるエロゲに食指を伸ばさなくなっていくんじゃないか?


萌え志向へとシフトしてからのエロゲ業界は、これまで成功を収めてきたと言っていいと思う。
でも、それは結局良質な萌え供給源として他メディア・業界からの下支えがあったから成り立っていたモノだった。
それを裏付けるのが、現在の同人市場の成長・拡大やラノベ業界の大躍進と、エロゲ業界の衰退だと思う。
ただ私が唯一383と異なるのは、業界が”ロイヤリティによる利益で生きてきた”と考えるのではなく、顧客が求める萌えつまり萌えの”ロイヤルティ”を確保できる業界だから生きてこれた。と考えている点。

過去、ライターは門戸が狭かった。だから敷居が低いエロゲのライターに人が集まり良質なテキストが供給されていた。
(萌え方向にシフトした時点でライター面については歯車は狂ってしまったんだろうけど。)
現状ではラノベとしての門戸も広く、なによりラノベは個人の一本勝負。
エロゲでは、自分のテキストの他にイラストや音楽など様々な要素が重なっている。特に萌え志向へとシフトした今ではテキストはイラストが先行するイメージがライトな客層全体に定着しつつある。

このような状況で、ライター志望がエロゲ業界に飛び込むのは稀と言っても過言ではない。
結果としてラノベブームを巻き起こし、ラノベはその業界単体でも良質な萌えを供給できる媒体となった。

ノベルモノから細分化された萌えを主軸にシフトしたエロゲ業界も、そろそろイラストを前面に押し出しただけの”萌え”はユーザーに飽きられる傾向になりつつある。
さらに、ライターへの門戸拡大・同人業界とゲーム業界のボーダレス化によって良質な人材不足が深刻化。
萌えに飢えた今の顧客のロイヤルティを獲得できる業界(主としてラノベ業界)の台頭。

全ての要素が、現状を悪くしている。
業界の顧客としての立場であるから第三者的に語ることは出来ないが、
業界はかなり危機的な位置にあると思う。
今までこの業界が生きてきたやり方でいくなら、やはり新たなジャンルへのシフトが必要。
今までは”逃げ道”があったが、ネットの普及・P2Pの横行・ポルノ規制などが立ちふさがるために現状の業界内での方向性のシフトではこの流れは止められない。
(昔このような記事をどこかで書いたような気も。。。)

”萌え”を定義するなんて大それたことをするわけじゃないけれども、
現状のゲームだけを切り取って考えた時、”萌え”をゲームの付加価値的要素の一つと考える。
他で例えると、ラノベの”萌え”は、ラノベの付加価値的要素の一つとしての”萌え”がそこにあるということ。
ここで、萌えとゲームを切り離して考えたとき
ゲームとしての限界はどうだろうか。ゲーム業界も今ゲーム離れが進んでおり悪戦苦闘している。
ビデオゲーム業界全体が苦悩しているのだ。
脳や網膜の神経を刺激して映像を見せるような、SFチックな科学革命が起こらない限り新たに振興することは難しいだろう。

今日も終わるのでこの辺で。
続きは気が向いたら書こう・・・。

エロゲー業界の生き残る道は、エロゲーという媒体オリジナルの価値を尊重すること。
ネット社会に対して真っ向から対立することなく調和すること。つまり、現行WEBに適合する新たな流通・サービスの導入をすること。


今日はa-sigh氏とパワプロとかやったりしてました。
微妙に勝ち越し。



>a-sighさん
今日はどうも。坪井の話もありましたが、やはり趣味と仕事は別物ってことなんでしょうね。

>S.O.Lさん
みなみん復帰は本当に嬉しいです!やっちゅーーー!!!!
これからどういった活動をされるのか楽しみで仕方ありません。
関連記事
23:59  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

■興味深い話です

何だが難しい話・・・しかしエロゲーが出始めて10~15年くらい?確かにエロゲは技術面では大いに進歩してきましたが、根本的な部分は何も変化していないような気もしますね。人間には飽きというものがありますし、そろそろ革新が必要な頃なのかもしれません

ちょっと話はそれますがMicrosoftが新しくWindowsvista?とかいうのを作るらしいですね。何か今までとかなり変えるみたいでXPまでのゲームはできなくなるかもなぁなんて思ったり
S.O.L |  2006.06.11(日) 02:39 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://humou.blog63.fc2.com/tb.php/61-a76aec17

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。