2017年03月 / 08月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.04.22 (Wed)

自我を物語の次元に落とし込むという意味

何か、眠気が訪れないのでこないだの続きでも考えてみることにします。

その前に近況。
大学の健康診断したら胃かいようか胃炎と言われました。 まじですか。
あと血圧が119-67だった。差が少ないほどやばいみたいな話をちらっと聞いたのですが・・・
全ての食べ物は塩・味噌・醤油で和えれば食べられると主張している私にとって
血圧関係はとても切実な問題です。

時間割

1.なし
2.最適化理論
3.情報工学実験
4.情報工学実験
5.知的財産権概論


なし の予定


1.ベンチャービジネス概論
2.計算理工学第一
3.情報工学実験
4.情報工学実験
5.教育相談


1.なし
2.言語処理系論
3.オペレーティングシステム論
4.数値計算第二


1.プログラム言語論
2.アルゴリズム論
3.ヒューマンインターフェース(1個休んだけど取れるのか?)


やっと、情報科らしくなってきました。


それで、こないだの続き
(かなり危ない思考が入っています。どん引き注意。)


やっぱり、主人公=自分 という感情移入のやり方にハードルがあると思い始めた。
そもそも第三者視点で語られるものってどうやって感情移入するんだろうか。

たとえば、物語という次元があるとするじゃないですか。
そうした時自分はどこにいる?

私の感情移入のやり方は、
そのままその次元に入り込み、その次元にいることに違和感を覚えない。

常々危険だなーとは思っているんですが
ギャルゲーなんかやってるとき、たまにそれが画面だという認識が飛ぶんですよね。
自分が文章を読んでいるという感覚も飛びます。
ただただストーリー・演出が体の中に浸透していく感覚。
たまにハッとなって、あぁ今自分は画面見てるんだっって現実に戻る。
3次元であることをもう忘れてるんです。

画面を見て、文章を読む という部分がいつしか欠落していって
目の前で起こったものを解釈して、感じるだけになるって言ったほうがわかりやすいでしょうか。

やばいですよね。ええ、自分でもそう思います。
でも、映画とか見るときってたまに
たくさんの観客の中で見てるんだっていう感覚が飛びますよね
あの感じに似てます。

話はちょっと脱線しますが、先に言ったその3次元であることを忘れる感覚
これの発生に大きく寄与しているのが、グラフィックです。
私が執拗なまでに背景CGにこだわり続けるのは、そこに違和感があると
”感じるだけ”の境地に至れない。それは創作物だという認識が頭の片隅にい続けてしまう。
また主人公の言動が自分の感情にそぐわないとそれも違和感として残ってしまいます。

感情移入とかそういう生半可なものではないんです。
感受性が最高まで研ぎ澄まされて、五感という感覚の区切りがなくなり、
ただ感じることだけに身を委ねてる。そんな状態です。

画面の中に入りたいとはよく言ったもので、
自我を物語の次元に落とし込むという意味でならそれは達成可能です。

考えてみれば、自分をこの境地に至らしめる作品=良作
と無意識のうちに認識している気がします。


自分は上記のような感じなのですが、やはり
アニメ全般を含め、その他もろもろの群像系作品を楽しむためには
物語という次元よりもう1つ上の次元に自分を置いて
そこから物語を観ることが肝要ではないかと思います。

まぁ私のようなタイプでも、自分を物語に落としきらずに
宙に浮かせながらつまみ食いのできる器用な方ならどんな作品でも楽しめそうですが・・・。

自分は主人公モノのゲームをやることに特化した体になってしまったのか、
ただ中二病が抜けていないだけなのか。
難儀な体になってしまったものです。

一応続きませんが、自分にどうして好きなアニメがあるのかについて
語るときがあるかもしれません。
またこうしてちょっと眠れない夜なんかに考えてみたいものです。


>yukiさん
多少なりでも賛同頂けたのなら嬉しい限りです。
現状は形に縛られてますが、そう遠くない未来には
動画の配信・視聴スタイルは大きく変わると思います。
ものぐさな私でも視聴できるような形になってくれると嬉しいのですが・・・。

>a-sighさん
長文ありがとうございますw
たしかに住み分けるべきで、住み分けするなら私は確実にアニメを見ない層なのですが
アニメを見てないとネタについていけてない遅れた人みたいな
そんな風潮だけがつらいところです。
アニメーターや声優は好きで、ラジオ展開は楽しめてるだけに余計にです。
関連記事
04:18  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://humou.blog63.fc2.com/tb.php/635-2a8cad3e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。